モビットの審査は10秒?本審査とは違う?

モビットの公式ホームページを見ると審査時間10秒という文字を見つけます。
本審査の時間が10秒なのでしょうか。

モビットに申し込みをするとそのインターネットの画面上ですぐに審査結果がわかります。
これは簡易審査です。
WEB完結での申し込みから契約完了までの流れを見てみましょう。
一般的な消費者金融の流れとは異なります。

WEB完結申込は公式ホームページ上から行います。
郵送物や電話連絡がなく、必要事項を入力して申し込みをすると、申し込み画面の途中で簡易審査の結果が表示されます。
ただしこれはあくまでも簡易審査の結果であり、入力のすべてが完了すると本審査が開始されメールでの審査結果通知となります。
この本審査の時に本人確認書類の提出があり無事に可決となれば入会手続きをパソコンから行います。
入会手続きというのはつまり契約です。
ここまでの流れが完了すると入会完了メールが届きます。
メールを確認すると利用開始となりすぐにでも振込キャッシングで借り入れをすることができます。

簡易審査の結果可決となり、本審査の結果否決となるということはないことではありません。
なぜなら本審査では個人信用情報機関に現在や過去のキャッシングにトラブルがなかったかどうか、信用力を調査するからです。
過去に金融事故などがあれば簡易審査と本審査の結果が異なることもあります。
逆に、モビットが初めてのキャッシングであれば簡易審査と本審査の結果は可決となる可能性が高くなります。